子供の気持ちを忘れずに by 筑前

どーも筑前です

今日はこどもの日ですね。

ちまきとか柏餅とか食べられているご家庭様も多いのではないでしょうか?

今日は子供の日ということで子供をテーマにした記事を書こうと思います。

子供欲しいですね。その前に将来共に過ごす人を探さないといけないのですが(笑)

あ、話それましたね。

子供の時のことをこの記事書きながら思い返しています。

皆さんは子供の時どんな人でしたか?

考えてみれば今と全然違わないですか?僕は引くくらい違います。

多分根本的なことは変わらないと思うのですが…。

僕の場合は昔はひたすら遊んでいました。

食べて寝る、最低限の宿題をするとき以外ずっと遊んでいました。

時間を忘れて遊んでいました。

外では野球、キックベースボール、

家ではひたすらテレビゲームしていました。

64とキューブ世代です。スマブラはだいぶ強いですよ←

サムスが使い手でしたね。

当時は時間が経つのが早すぎた記憶しかないです。

 

そう考えると、

当時のワクワクというのは歳を重ねることに減ってきたりしてませんか?

受験を控え、社会人になったら仕事をして…。

そうしなければいけない…やらなければいけない…ということというように

やりたいことから離れる時間が増えてる人が大半ではないでしょぅか?

そういったことが無自覚に時間を過ごすことが増えているのではないでしょうか。

 

ただ、意識ひとつで同じ時間の過ごし方も変わるのではないかとも思います。

 

自分がやりたいこと、やりたくないことを意識するのです。

もっと細かく言うと今やっていることは本当にやりたいことなのかを考えるのです。

そうすればできるだけやりたいことで時間を満たそうと意識します。

本能のままというか…そんな感じです。

自分は満たされない日々が少し前まで大半でしたが、

意識するだけでどうすれば楽しい時間に変えられるかという前向きな気持ちにもなれます。

皆さんもぜひ意識して行動してみてはいかがでしょうか?

 

 

- 追伸 -
↓【期間限定】毎日見るだけで自分らしい人生が手に入るデイリー動画"THE NEXT STAGE"無料プレゼント中↓

PAGE TOP